タイの女性が”一番綺麗な私を抱いたのは貴方でしょう”と歌う

Pocket

歌から読み取るタイ人女性の本音

私が今住んでいるパタヤは外国人、主に西洋人の街のようになっています。当然、飲みに出かけてもお店には洋楽がかかっていることが多いです。私はあまり気にしないのですが、パタヤに住む日本人のおじさんなどは、落ち着かなかったり居心地の悪い思いをしている人がいるようです。そのためパタヤから北に13㎞ほどにあるシラチャまでわざわざ出向く人がいます。だったら初めからシラチャに住めばいいのに・・・

過去記事でも述べましたがシラチャは世界的にも特殊な日本人街です。なにせ半径1kmほどのエリアに日本人が1万人以上の日本人が暮らしています。そして日本人が住みやすいように(とタイ人が思っている)町がカスタマイズされています。当然、軒を並べている日本食屋では日本の歌がバックミュージックでかかっており、まるでここは日本なのではないかと思うほどです。そんなシラチャには日本人を相手にしたスナックカラオケも何十軒もあります。

ちなみにスナックとカラオケの違いですが、スナックはほぼガールズバーと同じ。カラオケはキャバクラやクラブに近いです。値段設定もスナック飲み放題1時間500B(約1500円)、カラオケ飲み放題1時間800B(約2400円)~になっています。まあ、スナック、カラオケともに結局は嬢を連れ出せるエロい店になります。それぞれの店に10~20人の女の子が働いているため、シラチャにいる夜の蝶は1000人近くいることになります。

ちなみにこのスナックやカラオケは別に日本人専用ではない(JAPANESE ONLYのところもある)のですが、お客さんはほとんど日本人になります。女の子もタイ語か日本語のみで、ほとんど英語を解しないので必然的にお客さんは日本人のみになります。たまにチャレンジャーな西洋人や片言のタイ語や日本語を話す中韓人がいますが。

一時期に比べると日本人客の入りはそんなに多くはないようですが、それでも店の前を通ると気持ち良さげに日本の歌を熱唱する歌声が漏れ聞こえてきます。正直、私なんかは何が楽しくて、知らないおっさんの歌を真隣で聞かなければいけないのだ、歌が歌いたいだけだったらカラオケボックスに行けばいいのに、それとも若い女の子に自分の歌を聴いてほしいのか?そう思い足が向かないのですが、なかなかに繁盛しているようです。

しかし、たまーに訪れた時には、できるだけタイ語を話したいと思い、お店では日本語は一切使わずタイ語のみで会話をするようにしています。しかし、駐在員や短期出張者にはタイ語オンリーというのはハードルが高い、ということでやはり日本語が喋れる・理解できる娘の需要はあるようです。そんなシラチャのスナックやカラオケですが、日本語の歌を歌える女の娘が何人もいます。

そんな彼女たちの歌う歌で特に印象に残っているのが何と言っても、

中島美嘉 一番綺麗な私を」でした。

もしもあの春にあなたと出逢わなければ
舞い散る花びらはただ白く見えていたでしょうか?

もしもあの夏を二人で過ごさなければ
花火の輝きも残らずに消えていたでしょうか?

一番綺麗な私を抱いたのはあなたでしょう
愛しい季節は流れて 運命と今は想うだけ

もしもあの秋に私が戻れるのなら
隠し通したあの涙さえ見せてしまうでしょう

もしもあの冬にあなたを信じていたら
今も二人で寄り添いながら生きていたでしょうか?

もっと沢山の歌詞は ※ Mojim.com
一番綺麗な私を抱いたのはあなたでしょう
消えない涙の記憶を 運命と人は呼ぶのでしょう

ああ あなたも私を想うのでしょうか?
二度と戻ることのない 駆けぬけた季節を

一番綺麗な私を抱いたのはあなたでしょう
あの日心は震えてた だけど今溢れ出す
一番綺麗な私を抱いたのはあなたでしょう
時を超えるこの想いは 愛の他何があるでしょう

一番綺麗な私を…

中島美嘉 一番綺麗な私を

中島美嘉という歌手は当然知っています。しかし、それは、「雪の華」や、「ORION」など有名なものだけでした。そんな日本人の私ですら知らない歌がなぜかタイ人の女の子の間で有名です。この歌は夜の店で働く女の子はほとんど皆知っていて、どこの店で飲んでいても必ず聞こえてきます。

しかし、その歌詞を全てよく聞いてみると(受け取り方は人それぞれだと思いますが)男に対する恨み節と言うよりは、貴方と一緒に居た時が一番私は綺麗だった、だと思います。しかし、タイ人の女の子が歌詞の全てを理解して歌っているとは思えません。おそらくこの印象的な詩の一部分を切り取って理解している可能性が高いのではないか。

と言うことは?・・・そんな彼女たちが歌っている時の気持ちは、ひょっとしたら我々に対する大いなる皮肉なのではないか、そう邪推してしまいます。日本とは違い、タイのスナック、カラオケはおよそ風俗と同義語になります。唯一、女の子に拒否権がある、というのが日本の風俗との大きな違いですが、それでも中には意に沿わない一夜を過ごすこともあるのだと思います。

そんな中彼女たちが歌う、一番綺麗な私を抱いたのはあなたでしょう?そう日本語で歌うタイ人の女の子を見て何故か切なさが込み上げてくるとともに、ゾっとしたりします。あっけらかんとして笑う彼女たちですが、心のどこかで遊んで去っていく男たちに恨めしい気持ちがあるのではないか・・・と。

そういえばタイの女の子は激情的な娘が多いことで有名です。タイに長く住んでいる人ならばタイの女性が恋人とケンカして男の一物をちょん切る、いわゆる阿部定事件を一度や二度聞いたことがあると思います。私は何もやましいことはしていない、そう自負していますが、ひょっとしたら彼女たちからすると何か思うところがあるのかもしれない。何故かそう思えてきて股間がヒョッと寒くなりまし。