知っておくべきタイ人女性の取扱説明書

Pocket

タイで日本人男性はもてるこんなことを言うと、お金目当てだからでしょ?とかよく言われるのですが、それを言うなら日本だろうが欧米だろうがお金のある男のところに女性が集まるのはどこの国の女性でも一緒のことです。なぜタイ人女性はお金のある男のもとに集まってはいけないのでしょうか?

また日本では仕事をする・お金を稼ぐ、なんてことは当たり前のことですが、そんな日本の常識は、時として海外の非常識になり得ます。そうです。日本人のように真面目に働いてしっかり給料を家まで持ってくるという男性は実はそんなに多くありません。

もちろんタイ人の男性にも真面目な人は当然います。言いたいのは割合のこと。つまり、お金を持っている=仕事をしている=家庭を守ってくれる、という方程式が日本以外の国の女性の中で出来たとしても誰も攻めることなどできません。

そのため日本人男性が、タイに赴任になる、留学する、など長期滞在するとほとんど必ずと言っていいほど彼女ができます。それではそんなタイの女性とはどんな性格なのでしょうか?一応経験者として個人的な感想と主観をばんばん交えて語っていきたいと思います。

まずタイ人女性は情熱的です。熱しやすく冷めやすいという言葉がありますが、タイ人女性はその逆で初めはつんけんしていても一度惚れると骨の髄まで惚れこんでしまう、かなりのツンデレ、まるで極道の妻のようなところがあります。

そのため一度惚れた男であれば、その後どんなにダメ男になっても尽くしてしまうということが多々あります。どうしてあんな可愛くて良い娘があんなダメ男にぐぬぬ・・・なんてことがタイではざらにあります。そしてその分入れ込んでしまう娘が多いため尽くしに尽くし、家事選択、身の回りの世話からお小遣いなどまでよく言えば全ての面倒を見てくれます。

こう聞くとタイ人の女性はなんて素敵なんだ、理想の女性だ、なんて思うかも知れませんが一つ注意が必要です。面倒見が良いと言えば聞こえは良いのですが、悪く言うとダメ男製造マシーンです。タイでは昼間から働きもせずにダラダラ外で酒を飲んでいるいい大人の男をよく見かけます。

物事には良い面もあれば当然悪い面もあります。それはタイ人女性にも当然あります。タイ人女性は、異常に嫉妬深いことでも有名です。嫉妬深さと疑り深さは日本人女性の比ではありません。まあ逆を言えばそれだけ思われている、愛されている?ということなので、ポジティブにとらえればよいのですが、本当に気を付けなくてはいけないのは、タイ人女性は激情型の女の子が多いということです。

浮気や夜遊びを日本人女性相手感覚でやっていると大怪我をすることがあります。付き合っているタイ人女性が突然豹変し暴れる、くらいならまだ可愛いもの。かつてはタイ人女性による阿部定事件がタイに住む日本人男性の中で有名な話となっていました。つまり浮気に怒り、男性器を切断するという事件が結構ありました。

また昔私が働いていたホテルでは日本から出向していたサラリーマンが現地妻との別れに失敗し、帰国日前夜に突然タイ人女性が部屋に押しかけ、扉を破壊し、室内でテレビを投げ窓を破壊し、床を破壊し、暴虐の限りを尽くしていったという事件がありました。そうならないように注意が必要です。気を付けて下さい。

そんな束縛するタイ人女性ですが、自身は自由奔放だったりします。こちらが電話に出ないと猛烈に怒るくせに、こちらからの電話には丸一日出ない、なんてことがざらにあります。はじめはその理不尽さに呆然としますが、そういうものだと思えるようにならなくてはタイ人女性と真剣なお付き合いはできません。

そんなタイ人女性と付き合う上で理解しておくことは、タイ人女性はこと恋愛においては子供だということです。恋愛においては、まるで映画や漫画のヒロインのような仕草を見せます。セリフやシチュエーションなど、当然相手役の私たちにも相応のものを求めます。

私は個人的に日本人は精神年齢が高いというか老成していると思っていますが、そんな日本人からするとこのようなタイ人女性の振る舞いにとまどうことになります。その点タイ人男性は仕事においては適当ですが、こととにかく女性の対応に掛けては天性の才能を持っています。 そういう所にコロッといってしまうタイ人の女の子、または日本人女性は多いのではないでしょうか。

もし、タイに長期滞在する機会があれば上記の事を頭の片隅に入れて注意してみてください。