北中南米の参加するべき面白いお祭り 6月

Pocket

北中南米の面白いお祭り

・アメリカ

ニューヨークシティ プライド 

(PHOTO/公式)

ニューヨーク

LGBT(同性愛者、バイセクシャル、トランスジェンダー)の地位向上を目指したイベント。

キング カメハメハ セレブレーション

オアフ島

パン・パシフィック・フェスティバル 

(PHOTO/公式)

オアフ島

オアフ島最大のイベントのひとつ。

フラウィーク 

オアフ島

ハワイを代表する伝統文化、フラダンスの魅力を広く伝えるイベント。


・カナダ

モントリオール国際ジャズフェスティバル

モントリオール

カナダ・ケベック州モントリオールで毎年6月下旬から7月上旬にかけて開催される世界最大のジャズフェスティバルである。期間中650のライブ(うち450が無料ライブ)。30カ国以上3000組のアーティストが出演している。

引用:wikipedia

バンフ・マラソン 

(PHOTO/公式)

バンフ

世界遺産のカナディアン・ロッキー自然公園内にあるバンフ国立公園を舞台にしたマラソン大会。バンフマラソン、ハーフマラソンは、惑星の最も信じられないほど美しい走る経験を提供します。 2017年はカナダが最初の国立公園で150周年を迎えたことで、バンフマラソンの非常に特別な記念版となりました。 バンフの絵のような山の村から始まり、静かなヴァーミリオン湖と見事なボウ・バレー・パークウェイに沿った旅で、一連の信じられないほどの自然、野生生物、そして歴史的なステージを流れます。 帰りのトレッキングは、ボウ川とバンフの有名な橋を渡って、バンフのダウンタウンセントラルパークの群衆を応援します。

イエローナイフ夏至祭

イエローナイフ 

オーロラ鑑賞で有名なイエローナイフで開催される、夏の訪れを祝うお祭り。


・ペルー

インティライミ(太陽の祭り)

クスコ

毎年6月24日

南米三大祭りの一つ。ペルー南部、アンデス山脈の都市クスコで開催される、太陽の祭り。インカ帝国の帝が、収穫の感謝と豊作祈願を太陽に祈った行事が起源で、スペインによる征服で途絶えていたものを、近年復活させた祭り。太陽の神殿で民族衣装を身にまとった人々が歌い踊り、神に感謝することで、祭りが始まる。リャマの心臓を捧げる儀式など、さまざまな伝統行事が行われる。南アメリカ3大祭りの一つで、この日、クスコは祭日になり、インカ帝国の国旗を掲揚する。開催時期は毎年6月24日。

引用:KOTOBANK

聖ペドロと聖パブロの日 

リマ

キリストの使徒、聖ペドロと聖パブロを祭る国民の祝日。


・ジャマイカ

オーチョリオス ジャズフェスティバル 

オーチョリオス

ジャマイカでは6月に30以上のジャズイベントが開催され、Jazz Monthと呼ばれている。中でもオーチョリオスで開催されるジャズフェスティバルは、世界有数のジャズイベント。