北中南米の参加したら面白そうなお祭り 8月編

Pocket

アメリカ

メイド イン ハワイ フェスティバル 

ハワイで栽培・生産された商品だけを取り扱うイベント。

ハワイ、オアフ島

2017/8/18~20

デューク カハナモク オーシャン フェスティバル 

ハワイのオーシャン・スポーツにスポットを当て、「サーフィンの父」と呼ばれ敬愛されているデューク・カハナモクを記念したイベント。デュークの誕生日である8月24日には、クヒオ通りに立つデューク像にレイを捧げるセレモニーがある。期間中には、サーフィン大会、カヌーレース、ビーチ・バレーボール、サーフボードによるウォーターポロなど、世界各国から集まったスポーツ選手たちによる数々のマリンスポーツを観戦することができる。公式

ハワイワイキキ

2015/8/19~27

アラスカ ステートフェア 

アメリカのアンカレジ北東にあるパーマー市で開催される収穫祭。パーマーはアラスカ最大の農業地帯マタヌスカ渓谷の中心地で、同国のルーズベルト大統領によるニューディール政策によって永久凍土を開墾してできた。収穫祭は1936年から続いていて、巨大野菜の大きさを競い合うコンテストは圧巻。直径1m、重さ100kgの巨大キャベツなどが登場する。農産物の屋台が多数でるほか、移動遊園地やロデオなど盛りだくさんのイベントも行われる。毎年8月下旬~9月上旬に行われ、収穫祭とともにアラスカの短い夏が終わる。コトバンク

パーマー

2017/8/24-9/4


オーストラリア

ダーウィン フェスティバル 

ダーウィンの先住民と多文化との結び付きの強さから生まれたコミュニティ・アートに特に重点を置いています。地元だけでなく世界的にも有名な演劇、野外コンサート、キャバレー、コメディ、ビジュアル・アートで、ダーウィンが活気づきます。

ダーウィン

2017/8/10~27


カナダ

ミュージックフェスト バンクーバー 

バンクーバー

2017/8/5~11


ボリビア

独立記念日 

スクレ

毎年8/6


バルバドス

クロップ オーバー フェスティバル 

Crop Over Summer Festivalは、バルバドスの最も人気のあるカラフルなお祭りです。その起源は、バルバドスが世界最大の砂糖生産国であった1780年代にさかのぼることができます。砂糖の季節の終わりには、別の成功したサトウキビの収穫の功績を誇る大きな祝典がありました。バルバドスの砂糖産業が衰退したので、Crop Over祭りもまた1940年代には祭りが完全に終了しました。しかし、この祭りは1974年に復活し、今日の豪華な芸術作品を創り出すためにバーブーダンの文化の他の要素が吹き込まれました。世界中の何千人もの人々を惹きつけているイベントです。公式

ブリッジタウン

2017/6月~8月