自分の人生を生きるとはどういうことか?

Pocket

自分の人生は自分の力で作っていく。

自分って一体、世の中でどれぐらいの価値があるんだろう?

そんな自分の価値を、あなたは知りたいと思いますか?

今私たちは、学校や会社や社会や他者が作った価値を基準に生きている。

学歴、偏差値、会社、資格、ブランド、職種などなど。

自分は別に興味ないな、と本当は思っていても皆がその価値を基準にしているから、

初めは仕方なく周りに合わせていた、でも気づいたら自分のそんな価値に流されていた、

なんてことを経験した人も多いと思います。

毎日生きている中で、そんな社会の中の自分の価値を気にしすぎて、

考えすぎて非常に不安になってしまう人もいるかと思う。

でもちょっと一回冷静に考えて欲しい。

そんな他人から勝手につけられた社会常識的な価値なんて必要なのか?

それは本当に正しいのか?私はそう疑問に思ってしまう。

本当は価値なんて自分次第のはず。相対的な価値なんて気にすることはない。

自分がこれくらいで良いと思えば、周りがなんて言おうが、それが自分の価値のはず。

無理に社会の、世間の、他人の価値なんて合わせる必要なんてありません。

気にする必要もない。

正社員じゃなくて、派遣社員やフリーターという生き方。

ブランド品じゃなくてバーゲン品、新品じゃなくても中古品、

高級車じゃなくて軽自動車でも十分、という考え方。

大企業で高月給だけどフルストレスの仕事じゃなくて、

中小企業で安月給でものんびりとした仕事がいいという選び方。

価値なんて人それぞれ。他人の価値が必ずしも自分に合っているとは限らない。

もっともっと自由でいいと思います。いっそのこと他人に対する、

無意味なプライドなんてこの際気にせずに、自分で自分の幸せの基準を持つことで、

自分の人生を生きやすいようにコントロールすればいいと思います。

そうすれば次第に不安や恐怖はなくなっていく。

というよりどっちにしても未来に対する不安や恐怖なんかを今考えたところで、

どうせ何も変わりはしないのだから、そんな無駄な時間を過ごすのならば、

好きな漫画でも映画でも見て、楽しくおかしく生きた方がよっぽどいい。

それに誰も他人のことなんて、そんなに気にしてはいない。

皆悪い意味で自意識過剰になりすぎている。

自分でやりたいと思ったこと、こうしたいと思ったことがあれば、

とりあえず行動してみればいいと思う。もちろん法を犯さない範囲で。

そうやって自分の価値を固めていけばいいと思う。

どんな仕事でも、どんな生き方でも、全てが自由に生きられる。

とりあえず恐れや不安を抱いていたとしても、1歩を踏み出してしまった方が良い。

間違えたと思ったら、失敗したと思ったら、その時また考えればいい。

未来のすべての可能性は、これからの自分次第。

自分が幸せだと思えるならば、とりあえずそれでいい。

自分の未来は自分で作っていく。

せっかく生まれてきたのだから、たった一度の人生なんだから。

自分が主人公の人生を生きていきたいと思う。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする