タイ語94 タイ語で道路工事

Pocket

タイの道は荒れています。それはもう地雷でも爆発したのかな?と思うような穴が道に突然開いていたりします。日本であればそんな穴よほどの田舎でもない限り、翌日には影も形もなくなるように修理されます。しかし、タイではその状態がずっと続きます。ひょっとしたらこれが正解なのかしらと自分を疑います。


工事する:ゴーサーン:ก่อสร้าง

~しているところ:ガムラン:กำลัง

建設区域:ケート・ゴーサーン:เขตก่อสร้าง

※เขต(ケート):地区、地域

バンコクの行政区:เขตวัฒนา(ケートワッタナー、ワッタナー区)

危険進入禁止:アンタラーイ:อันตรายห้ามเข้า

※อันตราย(アンタラーイ):危ない

※ห้าม(ハーム):禁止

※เข้า(カオ):入る


正直全てにおいてそうだと思うのですが、日本と海外(一部の先進欧米諸国等は除いて)を比べてはいけません。日本の常識は海外の非常識。日本のようにならない、なっていない、からと言って怒っていたら海外では暮らせません。郷にいれば郷に従え。

それがたとえ落とし穴のような穴が歩道に開いていようと、電線が普通に垂れ下がってきていようと、歩道橋が歩道を占拠し歩行者が車道を歩かなくてはいけなかろうと・・・日本では普通ではなくても海外ではそれが普通だったりします。そう考えると悪名高い日本の道路公団も実はいい仕事してるんだな、と思えるようになります。


タイ語学習には以下の2つの辞書がオススメです。


音で引く・タイ日実用辞典第2改訂版 [ 岡滋訓 ]


デイリー日タイ英・タイ日英辞典

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする