バンコク小旅行記 2018年夏

Pocket

実はこの間、2018年7月にバンコクまでショートトリップをしてきました。パタヤからなぜバンコクへ・・・いや特にこれといった理由はないのですが、なんとなく、そういえばバンコクって実は世界的に有名な観光地兼歓楽街なんだよなー、とふと思い出したことがきっかけといえばきっかけです。

パタヤというタイで双璧をなす観光都市に住んでいるので忘れていましたが、バンコクはバンコクで世界中から観光客が押し寄せてくる世界屈指の観光都市。そういえば距離にして130kmくらい。時間にして2時間ちょっとでそんな観光地に行けるのに、行かないなんてそれはそれでももったいないのかも?なんて考えてしまいました。

それならば善は急げ。行きたいときが行くべき時。急遽思いつきで決まったバンコク旅行。日程は2泊3日で行くことにしました。そしてその大目的はバンコクの友人とバンコクの夜を遊び倒すこと。そう、そして昔に戻ってバンコクで夜遊びをすることでした。

最近はパタヤばっかりで遊んで(といってもバービアでダラダラ飲んでいるだけですが)ばかりで、もっとこう昔のように定型みたいな遊びが逆にしたい。というわけで、久しぶりにゴーゴーに行く、壊滅的な状況と言われるお風呂の見学する、その後テルメに行く、エロマッサージも行く・・・そんな感じでこの2泊3日は、とりあえず金に糸目をつけないで遊ぼうと思いました(もちろん限度はありますが)

また9月に控えているドイツ旅行のため、ドイツで使用する予定の世界的民泊サイトAirbnbの利用状況も調べてみたいというのもありました。やはり使ったことのサイトをはじめての国、しかもドイツでいきなり使うなんてちょっと不安。うーん俺って慎重。

※ちなみにあまり知られていませんが、Airbnbには友達紹介クーポンというものがあります。Airbnbのアカウントを持っている人は誰でもこのクーポンを発行できます。※私もできます笑。

そして、まだAirbnbを使った人がない人が、このクーポンを使ってAirbnbに初期登録をすると、およそ3500円が初回予約時に利用することができます(時期やキャンペンで変動アリ)超お得なので、興味がある方はこちらから登録して次回の旅行に使用して下さい。

※注意。クーポンの最低利用金額は、75$になります。75$以下の宿泊料金にはクーポン利用できません。クーポンの利用方法についてはこちらをご参照ください。

しかし、考えてみればバンコクでがっつり夜遊びするなんて数年ぶりのことです。思い起こせば10代後半から20代にかけてめちゃめちゃ遊んだバンコクの夜。まさに青春でした。正直地元名古屋なんて比べ物にならないくらいバンコクで遊んでいます。そう思うと懐かしさもこみ上げてきます。

というわけで計画段階から、あれもしよう、これもしよう、あそこも行きたい、などずっとワクワクしっぱなしでした。久しぶりの旅行(と言っても2月にフィリピン、5月に日本に旅行に行っているわけですが)にテンションが上がった状態で計画は進みました。


タイ・バンコク夜遊び楽園ガイドブック: 最高の旅行は夜遊びで決まる!