ドイツFKK体験記5 ドイツFKK旅行に必要な経費を算出 2018年10月フランクフルト

Pocket

次は大目的である現地での遊び代。つまりFKK代です。今回のドイツ旅行は何といってもこれがメインになるので、ざっと多めに経費計上しておこうと思います。ちなみにドイツ滞在中、日程的かつ体力的にFKKへ行けるのは3回ほどだと思われます笑

・入場料50~60ユーロ×3日=約180ユーロ

・一回50~60ユーロ×2回笑×3日=約360ユーロ

FKK代総計 約540ユーロ

まあ、1日に2回。そしてそれを3日もできるのか?わずか6日の滞在で?という疑問もありますが、ここはせっかくドイツくんだりまで男修行、男修学旅行に行くので、それくらいするつもりでスケジュールを組んで、経費計上してみました。ということでドイツで最低限必要な資金のざっくり計上ができました。

宿泊費120ユーロ+食費60ユーロ+遊興費540ユーロ=720ユーロ

ちなみにその他必要経費としてかかりそうなものに交通費やその他買い物費などがありますが、こちらは既述のドイツマルクをユーロに換金したものを主に充てようと考えています。ちなみにドイツマルク換金は、1 EUR = 1.95583 DEM (1 DEM = 0.51129 EUR) の固定レート、とのことです。

ということは私が現在持っている100ドイツマルクを換金すると約50ユーロ返って来るという計算になります・・・うーん。足りないかも?交通費だけでも空港から市内。FKKまでの交通費。またフランクフルトから日帰り旅行なんてしてるともっとかかりそうな気もします。

ということで万全を期してドイツには事前にタイで30000BAHTをユーロに両替(約770ユーロ※2018年7月現在)することとしました。これにドイツマルク両替分50ユーロを足して820ユーロ。これだけあれば当座の費用に不足はないかと思われます。まあ念のために現金で日本円3万円。さらにもしものためにクレジットカードを持っていくつもりではありますが・・・

・・・正直こうやって旅行の計画を立てている時が一番楽しい。ひょっとしたら今この段階がこの旅行全体の楽しさの最高潮なのかもしれません。まあ現地に着いたら着いたで、あらかじめたてた計画を、計画通りに遂行するという楽しさもあるのですが。そんなわけでドイツ旅行を2か月前に控え、旅の準備は順調に進んでいきました。